【薬剤師転職体験談】転職のその後を薬剤師さんに聞いてみた!&転職後もイキイキ活躍している人の特徴とは?

薬剤師の泉水です。

転職が初めての方は特に、転職に失敗したらどうしよう・・転職先で上手くいくのかな・・と色々不安になるのではないでしょうか?私は初めての転職だけでなく、毎回不安はありました・・私の体験談はこちらの記事をご覧ください。

今回は、私の知人薬剤師さんの転職体験談をご紹介します!転職の理由そして転職後どう過ごされているのか?&私の知人は転職後もイキイキと楽しく働いているのでそのポイントをお伝えしていきたいと思います!

 

転職体験談

〇東海地方から地元のある関東地方への転職〇

~調剤併設ドラックストアから調剤薬局に転職したH・Mさん(女性33歳)~

【調剤薬局になぜ転職したの?】

「新卒で調剤併設ドラックストアに就職し愛知県で働いてましたが、関東に実家があって戻ろうと思ったんです。チェーンなので関東にも店舗があって異動ができたんですが・・地域差があって給与が下がってしまう事が分かり退職を決めました。今まで頑張って稼いできたのに、地域が変わるとけっこう違ちゃうんだって・・なんか評価が下がった気がして嫌だったんです。

それに、昔から一軒家を自分で建てるのが夢だったんです!そのために社会人になってからずっと貯金もコツコツ頑張ってました(笑)なので、年収が下がらないことを一番の優先順位にして職場を選びました。」

【転職後の職場はどう?】

「調剤併設ドラックストアでは本当に色々な科目の処方箋、色々な病院の処方箋を受け付けてきたので知識的には何の不自由もなかったんです!ほんと良かったです。総合科目をこなせることで、入社時にプラス評価になって給与もアップできて良かったです!あと管理薬剤師も調剤併設ドラックストアで経験していたので、その経験も評価されてます。すぐに管理薬剤師になって、みんなに頼りにされている感はあります(笑)

この転職は自分にとって、家を建てるための貯金を増やすことが目標なので、少し大変なことも乗り切れますね!最近結婚もしたので、夫と相談して家のことだけでなくライフプランを話合っていきたいと考えてます。」

 

〇通勤距離優先から、新たな目標である在宅に取り組める環境を求めて転職〇

~小規模調剤薬局から中規模調剤薬局に転職したF・Hさん(女性40歳)~

【中規模調剤薬局になぜ転職したの?】

「私が個人薬局に転職した理由は、前の職場が遠くて異動もお願いしたけど叶わず・・家から近くて通いやすいという事だったの。個人薬局では管理薬剤師経験を本格的にできてとてもやりがいがあったんだけど・・なかなか休みが取りにくかったり、休日出勤もあったり・・残業時間の計算も適当で予想外のことが多くて衝撃だった・・。まあ、これも経験だと思って3年勤めたけど、在宅をやりたいって気持ちが強くなって・・在宅が個人薬局の方針でできないと言われたから転職をすることにしたの。これまでに色々な理由で3回転職しているんだけど、私は通勤距離や年収という条件より、仕事のやりがいを重視したほうが転職満足度高い傾向があるかなって感じてる。」

【転職後の職場はどう?】

「今の職場はボチボチかな(笑)やりたかった在宅に関われているから目的は達成。でも不満を言えば・・残業管理が厳しいことと通常業務とのバランスが取れないことかな。在宅は個人の方を9名担当しているんだけど、急な対応もあったりなかなか大変・・通常勤務も全くない感じではないので、薬歴を書く時間が・・まあ、忙しいけど充実してはいます!中規模調剤薬局だからかな?そんなにきちっとしたマニュアルもなくて、自分の経験をもとに色々できるところは満足。」

 

〇ライフステージの変化によって転職〇

~調剤併設ドラックストアから病院に転職したH・Eさん(男性38歳)~

【病院になぜ転職したの?】

「妻が妊娠して、今後の育児の事を考え、お互いの地元である東北地方に帰ることを決めたことがきかっけだよ。転職前の調剤併設ドラックストアでは残業もあったし、夜遅くまでの勤務もあったんだけど、転職したら育児や家庭の時間をしっかり取ろうと思ったんだ。だから、そこを一番優先して転職先を探したよ。」

【転職後の職場はどう?】

「今の職場は宿直がない、日勤だけの精神科の病院なんだ。ほぼ残業もないから、育児や家庭時間をしっかりとれて充実しているよ。業務は、調剤併設ドラックストアみたいな幅広い業務はなくて、専門性を突き詰める感じだね。主に入院患者さんの対応だから、患者さんが来客する薬局とはまた違った面でとても勉強になっているよ。医師や看護師から頼りにされることも多いから、やりがいももちろん感じて充実しているけど、ほんと日々勉強で大変(笑)もっと専門知識を身につけたいと思うよ。あと、地方だからってこともあるかもしれないけど、同僚がみんな年上で年配の人(笑)そういう面でもいろいろな経験をされた話を聞けて有難いよ。」

 

転職後もイキイキ活躍している人の特徴とは?

以上の3名を見ていると、新しい職場で活躍してイキイキとしている感じがしますよね!この3名の共通点を考えると

  • 転職理由が明確!
  • 新しい職場での目標をもっている!

この2点がしっかりあることだと感じます。

転職理由が“なんとなく”だったり、“紹介会社や友人に誘われて”だと、自身で考え抜いていないので転職後になんか違う・・転職しなければ良かった・・というような気持ちが芽生えてしまうと思います。

目標は、薬剤師の仕事内容はもちろん、家庭や人生の目標も大事だと思います。今、自分が一番大事にしたいことは何か?優先したいことは何か?転職を決意した時に、この部分もしっかり考え抜いておくと転職後の満足度も高くなるでしょう。

あと一つ、これは私の体験によるアドバイスですが“転職して3か月は様子をみましょう!”これは伝えておきたいです。同じ薬局という勤務先でも、機材が違う!ルールが違う!働く仲間が違う!処方内容の癖が違う!等々・・今までの慣れていた環境から、新しい環境に慣れるまでストレス&緊張があり、働き始めの3か月くらいは正常な判断ができないと思います。転職理由が明確で、目標があれば、慣れてくる3か月以降はイキイキと楽しく働けるはずです。

 

まとめ

  • 転職理由は“明確に”しっかり考え抜こう!
  • 仕事&生活での目標もしっかり考え抜こう!
  • まずは慣れるまで3か月様子をみよう

 

転職には色々な背景があると思いますが、どんな職場でもイキイキ働けて活躍できる方がいます。それは、自分の働きかけで、楽しみ・やりがいを見つけることができる人です。当たり前のことですが、楽しみ・やりがいは他の人から与えられるものではなく自分で感じたり、見つけたりするものですよね。ぜひみなさんも一つの視点だけでなく、様々な角度視点で物事をみて、楽しみ・やりがいを探してみてください♪

初めての転職で不安・・将来のキャリアを考えて転職したい!そんな時はキャリア相談も受け付けているMCSまでお気軽にお問合せ下さい!弊社LINEからもお待ちしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です