SMBGの測定結果に影響する消毒薬<難易度:中>

問題

血糖自己測定(SMBG)前の消毒で使用した場合に生じる「測定値への影響」との組み合わせが正しいものをすべて選べ

消毒薬(成分名) 測定値への影響
1 オキシドール 偽低値
2 ベンゼトニウム塩化物 偽高値
3 ポビドンヨード 偽高値
4 消毒用エタノール 影響しない
5 消毒用イソプロパノール 偽低値

 

 

解答

1,3,4

解説

私が解説します!
解説者:鈴木 達也
薬剤師。求人サイト「キャディカル薬剤師」を運営する株式会社MCSのキャリアアドバイザー。MCS所属キャリアアドバイザーの教育を目的とした社内セミナー「薬剤師塾」、およびMCSが提供する教育研修サービスの講師も務める。講師歴10年。

2は偽低値になる可能性が報告されており、5は測定値に影響しないとされています。

 

新型コロナの流行に伴いアルコール消毒の流通不足が生じたため、糖尿病患者からどうしたらいいのかと、問い合わせを受けた薬剤師も多いのではないでしょうか?

アルコール消毒を実施した場合はしっかり乾燥させてからSMBGを実施すれば測定値に影響はありませんが、他の多くの消毒剤は影響することが報告されています。

なお、日本くすりと糖尿病学会によるとアルコール消毒剤が入手できずやむを得ず「消毒」できない場合の対処として

  • 操作を行う前に十分な「手洗い」を実施する(いつものように)
  • 採決箇所(指先)が十分「乾燥」してから穿刺する

というのが紹介されています。

 

<参考>

一般社団法人 日本くすりと糖尿病学会「糖尿病治療用注射製剤の自己注射や血糖自己測定用アルコール消毒綿不足時の対処について」

https://jpds.or.jp/%EF%BC%88%E9%81%A9%E6%AD%A3%E4%BD%BF%E7%94%A8%E6%8E%A8%E9%80%B2%E5%A7%94%E5%93%A1%E4%BC%9A%EF%BC%89%E7%B3%96%E5%B0%BF%E7%97%85%E6%B2%BB%E7%99%82%E7%94%A8%E6%B3%A8%E5%B0%84%E8%A3%BD%E5%89%A4%E3%81%AE/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です